MCP(70-740)+CCNA取得コース MCP(70-740)+CCNA

コースの特徴

wordpress

MCP(70-740)とは、マイクロソフト製品である、 WindowsServer2016の基礎知識を習得するためのライセンスになります。 それとCCNAを同時に学び、サーバー・ネットワークサイドから統合理解 できるように学びます。また、当講座では、資格だけでなく、 サーバー環境の構築、ネットワークの構築を 実践してもらうことにより、 即戦力として就職に活かせるようなコースとなっています。

コースの詳細

受講時間 受講可能期間 費用(税別)
320時間 5カ月 \196,000

MCPの学習と取得、サーバーの構築、ActiveDirectoryの設定等とCCNAの学習と取得、ネットワーク環境の構築を学ぶことができます。

カリキュラムの詳細

MCP(70-740)+CCNA取得研修カリキュラム
1 Windowsサーバーについて
2 Windowsサーバー(2016)インストール実習
3 ホスト環境とコンピューティング環境へのWindowsServerのインストール
4 記憶域ソリューションの実装
5 Hyper-V の実装
6 Windows コンテナーの実装
7 高可用性の構成と管理
8 サーバー環境の保守と監視
9 サーバー構築研修
10 MCP受験直前講座(模擬試験、試験対策)
11 Ciscoデバイス基礎
12 基礎コマンド
13 ルーティングの基礎知識
14 ネットワークアドレス変換
15 スイッチングの基礎知識
16 IPv6
17 各種ルーティングプロトコル
18 アクセスリストコントロール
19 VLAN、STP及びポートセキュリティ
20 WANテクノロジ(PPP、フレームリレー)
21 ネットワーク構築研修
22 CCNA受験直前講座(模擬試験、試験対策)